「EV概要」授業

2015-04-21

専門学校 新潟国際自動車大学校 にて4/15「EV概要」と題して授業を実施しました。市販車EVの紹介や実燃費、非接触充電、充電時の注意事項、リチウムイオン電池の保護回路(BMS)など、教科書に掲載されてない内容を説明しました。
最後に「BMS回路」教材を使用し、充放電の実験を行い、実際の制御を垣間見ることが出来ました。


BMS回路BMS回路
BMS回路BMS回路

「BMS回路」教材は㈱ウイネットより販売されております。(キット品です)
内容等ご質問のある方は自動車研究開発室までご連絡をお願いします。

お問い合わせ

学校法人国際総合学園 自動車研究開発室
(Automobile Research Development)

住所:〒950-0914
新潟市中央区紫竹山5-2-10 専門学校 新潟国際自動車大学校内

TEL:0120-593-173

E-mail:お問い合わせメール

 

お知らせ , その他 , 教育教材 , 新潟EV研究会 , 講習会 , , , , , , , , , ,

バッテリーマネジメント制御(BMS)教材 new

2015-03-11

ようやく電気自動車に使われているリチウムイオンバッテリーの制御原理を
学べる教材が完成しました。この回路は略してBMSと呼んでいます。
BMS教材BMS教材

市販されている電気自動車のBMSはブラックボックスになっており、
回路がどうなっているのか分かりません。唯一、この教材はBMS回路
の原理を学ぶことが出来ます。
※過充電保護電圧 4.2V 過放電保護電圧 3.4V に設定

また、この教材を使用し文科省委託事業の実証講座を開催しました。
(平成27年1月8日 東京工科自動車大学校にて)

今回の実験で使用するリチウムイオンバッテリーはサンヨー製18650セルです。

お知らせ , コンバートEV , その他 , 教育教材 , 文部科学省 委託事業 , 新潟EV研究会 , 講習会 , 電動バイク , , , , , , , ,

ハイゼットEV走行(三条市内)

2014-06-04

今年度、新潟県自動車車体整備協同組合 様 と連携しハイゼットEVを 各支部へ無償貸与し、実走行して頂きデーターを取ることになりました。 また、走行することで一般へのアピールを兼ねております。

今回、五十車体工業 様で改造EVの活用になります。
期間は5/12~5/30。主に三条市内中心で走行したので長い走行距離はありませんでした。五十車体工業 様ご協力ありがとうございました。
次は十日町市内のパールモータース 様での活用になります。
昨日、パールモータース 様にハイゼットEVを届けてきましたので 5/30から活用して頂いております。

ハイゼットEVハイゼットEV

新潟県では改造電気自動車の製作時、補助金が最大30万円給付されます。 作ってみたい、また興味がございましたらお問合せ下さい。

お問い合わせ

学校法人国際総合学園 自動車研究開発室
(Automobile Research Development)

住所:〒950-0914
新潟市中央区紫竹山5-2-10 専門学校 新潟国際自動車大学校内

TEL:0120-593-173

E-mail:お問い合わせメール

 

お知らせ , コンバートEV , その他 , 新潟EV研究会 , 講習会 , , , , , , , , , ,

ハイゼットEV走行(新潟市内)

2014-05-13

今年度、新潟県自動車車体整備協同組合 様 と連携しハイゼットEVを 各支部へ無償貸与し、実走行して頂きデーターを取ることになりました。 また、走行することで一般へのアピールを兼ねております。 今回、3/31~5/12(1ヶ月間)新潟市内の三協車体 様で活用いただきました。 最も長い走行距離は33km、平均走行距離は14.3kmでした。 三協車体 様ご協力ありがとうございました。 次は三条市内の五十車体工業 様での活用になります。 昨日、五十車体工業 様にハイゼットEVを届けてきましたので 今日から活用して頂いております。 ハイゼットEVハイゼットEV 新潟県では改造電気自動車の製作時、補助金が最大30万円給付されます。 作ってみたい、また興味がございましたらお問合せ下さい。

お問い合わせ

学校法人国際総合学園 自動車研究開発室
(Automobile Research Development)

住所:〒950-0914
新潟市中央区紫竹山5-2-10 専門学校 新潟国際自動車大学校内

TEL:0120-593-173

E-mail:お問い合わせメール

お知らせ , コンバートEV , その他 , 新潟EV研究会 , , , , , , , , ,

BMS表示

2014-05-08

充電はどうするのか?

1.BMSを起動する(モニター脇のs/wをON)
2.充電専用ケーブルを接続
3.メイン電源のブレーカーをON
4.BMSメーターのメニューを開き、チャージボタンをタッチ
5.MENUにタッチしCHARG→YESと進む
充電時の電流表示が少しずつ上がっていき7Aまで上昇
充電ケーブルBMS表示充電時の表示充電終了

充電終了時はBMSユニットから”ピーピー”とブザー音が聞こえます

お知らせ , コンバートEV , その他 , 教育教材 , 新潟EV研究会 , 講習会 , , , , , ,

新潟県からのお知らせ(改造EV支援)

2014-04-14

新潟県では昨年度に引続き、改造EVの支援を行っております
詳しくは新潟県のHPをご確認下さい

電気自動車等導入促進事業(EV・PHV購入への支援)、
及び改造EV支援について、
次の県ホームページでお知らせしています。

【電気自動車等導入促進事業】
http://www.pref.niigata.lg.jp/sangyoshinko/1356781515837.html

【改造EV支援(電気自動車関連産業育成事業)】
http://www.pref.niigata.lg.jp/sangyoshinko/1356755227903.html

また、にいがたEV・PHVタウンHPの新着情報でも、両事業についてお知らせしています。
http://www.niigata-ev-phv.jp/

 

改造EVを作りたい方はお問合せ下さい
改造EVの作り方を教えます(EV講習会を行います)

お問い合わせ

学校法人国際総合学園 自動車研究開発室
(Automobile Research Development)

住所:〒950-0914
新潟市中央区紫竹山5-2-10 専門学校 新潟国際自動車大学校内

TEL:0120-593-173

E-mail:お問い合わせメール

お知らせ , コンバートEV , その他 , 新潟EV研究会 , 講習会 , , , , , , , , ,

EV・A/T(リチウムイオンバッテリー搭載)引取り

2014-04-07

4/2(水)、EV・A/T車を東京まで引取りに行ってきました
2年前に板橋EVクラブ製作が製作しましたコンバートEV(エブリィEV・A/T)で
リチウムイオンバッテリーを搭載しています

《参考》板橋EVクラブ ブログ 僕らにもできる コンバートEV http://arimine.com/evclub.html

車両写真
リチウムイオンバッテリーBMS配線
充電口BMS表示パネル
表示灯パワースイッチ(プリウス用)
車両最大積載量(350kg)

 リチウムイオンバッテリーの活用について各種実験も可能になりました

板橋EVクラブ会員の皆様、ありがとうございます

お知らせ , コンバートEV , その他 , 教育教材 , 新潟EV研究会 , 講習会 , , , , , , , , ,

電動バイク研究 9 (回生ブレーキ走行テスト)

2014-03-26

本日、農道や坂道を使用し走行テストを実施しました。
35km/hでアクセルoff 3A出力
30km/hでアクセルoff 1A出力
20km/h以下だと出力しません(発電しない)
また、坂道では長く発電してました。
回生ブレーキ回路サーキットテスター装着電流測定電流測定 

実体験でき、原理が学べる教材です(電圧、電流測定可能)
授業で使用するには丁度よい教材だと思います

お問い合わせ

学校法人国際総合学園 自動車研究開発室
(Automobile Research Development)

住所:〒950-0914
新潟市中央区紫竹山5-2-10 専門学校 新潟国際自動車大学校内

TEL:0120-593-173

E-mail:お問い合わせメール

お知らせ , その他 , 教育教材 , 新潟EV研究会 , , , , , ,

電動バイク研究 8 (回生ブレーキ走行テスト)

2014-03-20

製作した回生ブレーキユニットを電動バイクSEED48に装着し走行テストをしました
時速30km/hからアクセルOFFにすると後輪駆動モーターが減速し、バッテリー
に充電されている事を確認(低速でも回生ブレーキは効いてました)
30分程度の走行テストでしたが評価は◎
今後はどれ位、走行距離が伸びるのかを検証予定
また、坂道での回生ブレーキ検証も行う予定です

回生ブレーキユニット回生ブレーキユニット
回生ブレーキユニット回生ブレーキユニット

実体験でき、原理が学べる教材です
授業で使用するには丁度よい教材だと思います

お問い合わせ

学校法人国際総合学園 自動車研究開発室
(Automobile Research Development)

住所:〒950-0914
新潟市中央区紫竹山5-2-10 専門学校 新潟国際自動車大学校内

TEL:0120-593-173

E-mail:お問い合わせメール

 

お知らせ , その他 , 教育教材 , 新潟EV研究会 , 電動バイク , , , , , ,

電動バイク研究 7 (回生ブレーキ試作)

2014-03-06

ようやく電動バイク用回生ブレーキ回路の試作品がほぼ完成しました
仮想テストで回生ブレーキを55vに設定し(上限55Vまで入力)基盤に仮想モーターから発電
した電力を流し、モーターに負荷がかかるかを確認した結果、減速し電流が流れてましたので
大丈夫かと考えております。これから電動バイクSEED48に装着し、走行テストを行う予定です

回生ブレーキ回生ブレーキ回路

今後、教材として活用を考えております

ご興味のある方はご連絡下さい

お問い合わせ

学校法人国際総合学園 自動車研究開発室
(Automobile Research Development)

住所:〒950-0914
新潟市中央区紫竹山5-2-10 専門学校 新潟国際自動車大学校内

TEL:0120-593-173

E-mail:お問い合わせメール

お知らせ , その他 , 教育教材 , 新潟EV研究会 , 講習会 , 電動バイク , , , , , , ,
« 前の情報
Copyright(c) 2012 Automobile Reaserch Development All Rights Reserved.